マツエクにオイルクレンジングは禁物?マツエクにおすすめクレンジングをご紹介★

マツエク デザイン

まだまだ人気の衰えることのないマツエク。デザインも豊富で、メイクの手間も省けてしまう優れものですよね。

今回はマツエクのモチをよくする為のクレンジングについて迫っていきたいと思います★

マツエクのクレンジング、オイルはNG?

メイクのモチをよくする為、ウォータープルーフタイプの化粧品等を使用している方も多いかと思います。

ウォータープルーフの化粧品には油分が含まれており、普通に洗顔しただけではなかなか落ちないので、普段からオイルのクレンジングを愛用している人も多いと思います。

市販品も数多く出ており、気軽に購入できるのもメリットですね。

しかし、マツエクを付けている方はオイルクレンジングの使用を控えていただいた方がよろしいです。

プラスアイでもそのように普段からご案内させていただいております。

マツエクの施術の際に使うグルーの成分も油分で、両者の相性が悪く、マツエクがとれやすくなってしまう可能性が高くなります。

1度使ってみて大丈夫だったとしても、何度もオイルクレンジングを使い続けてしまうとだんだん接着力が弱まっていき、方向がバラバラになったり、エクステがパラパラと数日で取れてしまうなんてことも!

さらにウォータープルーフのコスメであれば、メイクオフの際も通常よりも落ちづらいものが一般的です。

クレンジングの際にこする回数が増えることも、マツエクのモチを悪化させてしまう一因になります。

ですので、エクステを付けているときはオイルクレンジングは使わないようにしましょう。

プラスアイで購入できるマツエクOKなクレンジングのご紹介

でもオイルクレンジングは落ちも良いし、出来れば使いたい・・・

ポイントリムーバーはちょっと面倒。

そんな風に感じる方も多いのではないでしょうか?

プラスアイではなんと、マツエク対応のクレンジングを販売しております!

自社開発品の為マツエクやグルーとの相性が良く、安心してご利用いただけます。マツエク メリット デメリットオイルクレンジング

ジェルタイプのクレンジングとオイルタイプのクレンジング両方ございますが、特におすすめなのはオイルクレンジング!

お化粧を濃いめにされる方でもメイクをしっかり落とすことができます♪

お肌の乾燥が気になる方にはジェルクレンジングもおすすめです。

プラスアイ各店の店頭でお買い求めいただけますので、ぜひお立ち寄りの際にスタッフへご相談ください♪

モチUP!マツエクの効果的なお手入れ方法

こちらではクレンジングに限らず、マツエクのモチをよくするコツをお伝えいたします。

まつ毛はとかすべし!

マツエクを長持ちさせるための1つ目のポイントは、まつげ専用のコームやコーティング剤を使ってまつ毛をとかすことです。

絡まりを抑えることによって、見た目の綺麗さも維持でき、ばらつきのないきれいな状態が長持ちします。

メイク用品はオイルフリーを使用すべし!

クレンジングについては先ほどお伝えした通りですが、アイライナーなど目元に近いお化粧品もオイルフリーを選びましょう。

クレンジングが楽になり、まつ毛にかかる負担を減らすことができます。

ビューラー、マスカラは使用するべからず!

マツエクがとれてきた後に目元をはっきりさせるために、マツエクの上からビューラー、マスカラをしてしまう方がおりますが絶対にNGです!

まつ毛が傷んでしまいますし、マスカラを綺麗に落とす際にこする回数が増えてしまうと、さらにマツエクがとれてしまいます。

お手入れについての疑問は、こちらの記事にて公開しております!

また、こちらの記事では、マツエクとビューラーについての基礎知識を公開しておりますので合わせてご覧ください♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

こちら以外にも、クレンジングに関するご相談はスタッフへお気軽にご相談ください。

正しいお手入れ方法を身に付けて、マツエクを長持ちさせましょう!

サロン一覧はこちらご予約はこちら