マツエクをつけたあとのお風呂ってどうすればよいの?

マツエクの持ちを左右する『お風呂問題』

マツエクをつけた直後や、日々のお風呂はどうしたらよいのか気になっている方も多いのでは?と思います。

そんな方必見、お風呂で注意すべきポイントをご紹介いたします!!

マツエクをつけた日、お風呂に入って良いの?

マツエクをつけるために使用する接着剤(グルー)が乾くまでには、施術後5~6時間かかります。

最低でも6時間は空けていただいてからお風呂に入っていただくことをオススメしています。

【※完全に乾くまでには24時間かかるといわれています。それまでは細心の注意を払ってください!】

マツエクを長く楽しむ為に、普段のお風呂で気をつけるポイントは?

マツエク お風呂 ポイント

マツエクは少しの水圧だけでも負担になってしまいます。

シャワーは直接お顔に当てず、洗顔の際は指の腹を使い、指を横にしてなるべくマツエクに触れないよう注意してください!

お風呂あがりも要注意!マツエク長持ちの秘訣は?

お風呂から上がったら、顔に残った水分をふき取ると思いますが、ここでもポイントが、、!

マツエクはタオルの繊維にも引っかかりやすいので、お顔、特にお目元の水分を取りたいときはティッシュで軽くおさえていただくのがオススメです。

マツエクをつけているときのメイクオフ方法は?

接着剤(グルー)は油分にとても弱いです。

基本的にはオイルフリー/オイルカットと書かれているお化粧お年を使用してください!

※最近はマツエク対応のオイルクレンジングも増えてきていますが、接着剤との相性もございますのでご注意ください!!

また、綿棒やコットンはマツエクに絡まりやすいので使用はお控えいただき、指でなじませてそのまま洗い流せるものを使用することを強くオススメします!

マツエク メイク オフ 方法

詳しくは『マツエクをするとき、メイクはどうしたらいい?』内で紹介中ですので、ぜひチェックしてください★

まとめ

マツエクで注意しなければならない「お風呂のポイント」をご紹介いたしました♪

基本的な事を守ればマツエクの持ちも伸ばせちゃうんです(^^)

せっかくつけたマツエクを長く楽しむためにも、注意してみてくださいね!

サロン一覧はこちらご予約はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする