猫目に仕上がる、マツエクデザインとは?

キュートにもクールにも演出ができる、「猫目」のマツエクデザイン。

理想の「猫目」デザインに近づくためにはどのようにしたらよいのでしょうか?

こちらの記事では、「猫目」に仕上げるためのマツエクデザインをご紹介いたします★

猫目に見えるマツエクはどんな毛質?

マツエク デザイン 猫目

猫目に見えるマツエクデザインは、一番人気の「プレミアムセーブル」です。
プレミアムセーブルは、程よい艶やかさと中間部分まで濃い毛質になるのでより猫目のイメージを強調することができます!

デザインでお悩みの方、ますはプラスアイの一番人気の「プレミアムセーブル」を選んでおけば、いろいろな仕上がりイメージに変更できますよ★

猫目に見えるマツエクの太さは?

マツエク 太さ

目頭から中央にかけて0.1mmもしくは0.15mm

目尻は0.2mmやもしくは0.25mmなどの太さをつけていきます。

マツエクをつける部分によって太さを変えることで、メリハリがつき猫目のデザインが際立ちます。

猫目に見えるマツエクの長さは?

マツエク 猫目 長さ

目尻を12~14mmと長めの物を付けてあげるとより猫目のイメージに近づけます。

逆に目頭、真ん中は9~11mmと少し短めがオススメです。

猫目に見えるマツエクのカールは?

マツエク キュート カール

目尻に少し強いカールをつけることをオススメします!

例えば…

目頭から中央にかけてCカールをつける場合、目尻はSCカールをつけていきます。

目尻にポイントがいき、より強調され猫目っぽく仕上がります♪

【猫目】お客様のマツエクデザイン

マツエク 猫目 デザイン

・種類→ プレミアムセーブル 160本

・カール→Cカール/目尻のみSCカール

・長さ→目頭11mm/中央11mm/目尻12mm

・太さ→0.15mm/目尻のみ0.2mm

猫目に見えるマツエクデザインまとめ

・毛質は『プレミアムセーブル』
目尻に向かってだんだん長くなるようなデザイン
(目尻に重点をもってくことで強調され猫目っぽく仕上がる)

マツエクで猫目に見せるためには、目尻部分がポイントになってきます★

メイクだけでなく、マツエクのデザインで猫目を目指しましょう♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする