まつげが少なくてお悩みの方必見!オススメのマツエクは?

皆さんはご自身のまつ毛に対してどのようなお悩みを持っていますか?

マツエク経験の有無にかかわらず、お客様から多くのお問い合わせをいただくのが『自まつ毛が少ない』というお声です。

自まつ毛が少なくても、マツエクでカバーすることができちゃうんです!今回はまつげが少なくてお悩みの方必見!のオススメデザインをご紹介いたします♪

今のまつげへのダメージは?ダメージチェックリスト!

まつ毛 少ない ダメージ チェックリストこれからいくつか質問をしますので、ご自身の状況に合わせて回答をしてみてください。

■マツエクをつけてから一ヶ月以上、マツエクのオフをしていない

■エクステがよれたときはいつも指で直す

■目元をこする癖がある

■メイクが落としきれていないことがある

■エクステのオフを自分で行う

■睡眠時、仰向け以外の体勢で寝る

■1年以内にまつ毛パーマをかけた

■ビューラーを強く使用するorゴムを1か月以上交換していない

当てはまる項目はいくつありましたか?
実は1つでも当てはまるとまつ毛が傷んでいる可能性が大なんです…!!

まつげへの負担を軽減する為のケア方法は?

まつげ 少ない 美容液

まつ毛専用美容液を1日2回継続的に塗ること大事です!
毛根に栄養を与えて、新しく生えるまつ毛が良い毛になるよう育てていきましょう。
よれてしまったマツエクを直す際は専用コームがおすすめです。余計な力がかからず、指の油分もつかないので安心して方向を整えられます。

また、マツエクは1か月程度でのオフをおすすめしております。自まつ毛も成長するので、長いことマツエクをつけたままですと、重さが毛先に偏ってしまい負担となってしまうので定期的にオフしてあげるとまつ毛に優しいです。

まつげが少ないとマツエクはつけられない?

マツエクは自まつ毛につけていきますので、自まつ毛が極端に少なければマツエクはつけられません。ケアを続けて自まつ毛を強くして頂いてからマツエクをつけることをオススメしております。

ダメージの少ないマツエクは?

お客様がご来店いただいた際の自まつ毛の状態に合わせて変わってきます。傷み方も人それぞれ…「この種類なら大丈夫」とは一概に言えません。
状態に合わせ、負担の少ないデザインを担当者と相談いただく事をおすすめします。

3Dマツエク 5Dマツエク 

プラスアイでご用意しているマツエクの中で負担が少ないのは、『3Dマツエク/5Dマツエク』です。束になっているので自まつ毛の少なさもカバーしつつ、付け心地が軽くなっているのが特徴です。

3Dマツエク/5Dマツエクってなに?でご紹介しています★

まとめ

自まつ毛が少ない状態ですとマツエクをつけるにしてもデザインが限られてしまいます、、!様々なデザインを楽しむ為にも、継続的なケアをしていきましょう!

マツエクの種類、デザインによって負担を少なくおさえることができますので、担当スタッフまでご相談ください*

サロン一覧はこちらご予約はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする